小川山でヨセミテトレ

関東に帰ってきて、さっそく小川山に行きました。

ビッグウォールを登るときは、通常のマルチピッチと違って、フォローはユマーリングするのが普通です。
その際、トラバースだと少々やっかいです。リードがフリーでトラバースした場合はフォローもフリーでトラバースした方がいいし、リードがエイドした場合はフォローは小さい振り子の連続かリードと同じようにエイドする事になるし、リードが振り子トラバースした場合はフォローは余ったロープなどで懸垂っぽく振り子する事になる。
つまり、少々やっかいなのです。

その練習も兼ねて、屋根岩2峰のセレクションへ。
1本目はチッペがオールリード。僕がオールフォロー。荷揚げ付き。予想通り、最後のトラバースは複雑で頭を使いました。けど、大きな問題も無く2時間ちょっとで頂上へ。

P8030034.jpg

2本目はリードとフォローを交代しもう一度セレクション。
そしたらソロで登ってるリッキーに遭遇。
あれまあ、まさかセレクションでリッキーと会うとは思ってなかった。

P8030037.jpg

2本目も2時間ちょっとで終え、「蜘蛛の糸」をエイドで練習。
チッペ「フリーより難しい!けど、フリーじゃ卑怯臭いよね。」
こうして「蜘蛛の糸」のエイド化に成功したのです。

夜は当然、焚火。

2日目は湯川に移動。
昨日に引き続き「エイド化」に励みます。
とりあえず「白髪鬼」をエイドでリードしてみたけど、マイクロナッツの立ちこみが怖すぎて冷や汗だらだら。ギアも回収しながらじゃないと明らかに足りなくて、けど下のギアを回収するのは怖すぎたので敗退。

チッペはトップロープで「白髪鬼」のエイド化に挑戦。
じりじりと高度を上げてついに終了点に辿り着きました。



これで「チェインジングコーナー」(C2)もばっちりだね!
最近、エイドしかしてなかったので、無性にフリークライミングがしたくなって「コークスクリュー」を登った。自分の手足でガシガシ登って、グラウンドぎりぎりのランナウトが気持ちよくて、やっぱりフリーの方が楽しいなって再認識。

ヨセミテまで1ヵ月ちょっと。
やれることは全部やって、自分の全てをエルキャピタンにぶつけるぞ!
おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Re: ヨセミテ

コメントありがとうございます!
メールで返信しました。
今後ともよろしくお願いいたします!
プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR