ばいばい仙台、待ってろよ所沢

仙台から所沢に向けてドライブ中。
チッペは新幹線で一足先に新居に行ってしまった。
1人なのでゆっくり休憩しつつ、ブログ更新しよう。

仙台の部屋に住んだのは二年間という短い時間だったけど、高校卒業以来、最も長く住んだ部屋だった。

震災直後の5月に結婚式を挙げ、6月に仙台へ。かと思ったら8月から熊谷に単身赴任。目を覚ますと自分がどこにいるのかわからないような事もよくあった。
仙台に戻り、職場内での自分のやるべきことも見えてきたし、ジムの仲間も増えてきたと思ったらまた転勤だ。
特別思い入れのある土地では無いけれど、やっぱり寂しい。

クライミングに関しては、関東に目がいってしまい東北の山を満喫出来なかったのは心残りだ。特に飯豊や朝日の深い谷には行きたかった。いつか行こう。黒伏にも行かなかったし。フリーのゲレンデも結局通い詰めた場所は無いな。アイスもイマイチ。もっと東北のクライマーと親しくなって東北らしいクライミングをすべきだったと今更ながら思います。
ただ、東北に居なければ山スキーは始めなかっただろうな。

仕事に関しては思った以上に充実しました。
上司、同僚に恵まれ、自分の良いところを活かしてもらいました。
そのお蔭で救難隊や戦闘機パイロットの訓練などに参加でき、それを評価してもらえました。
これから医師としてどのような活動をしていくかはわからないけど、少なくとも自衛隊を辞めることはないと確信しました。ここが僕の能力を最も発揮できる場所だと感じたからです。 

さて、所沢に行ったらやりたいことは沢山あります。
まず、これまで以上にクライミングに集中できそうなので、フリーも山も気合い入れて頑張ります。

僕は医師としての一般的な道から逸れました。敷かれたレールを踏み外したのです。
だから、僕がどんな医師になるかは、僕の行動しだいなのです。ただ、自衛隊を辞めない限り金に苦労することはありません。税金が給料です。だからこそ、僕はこの組織でしかやれないことを全力でやります。航空医学、登山医学のスペシャリストになります。
所沢での生活はその第一歩となるでしょう。

さあ、あと300㎞。
安全運転、おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR