アルカイックスマイル(5.12a)を登った

最近は「どーせ雨だろうから」と週末に予定を入れることが多い。
なのに土曜日は晴れ予報だったので半日だけ不動沢へ。
普段はビチョビチョの「不動沢愛好会ルート」が乾いていたのでアップ。アップでアップアップ。



イサミ氏が「画竜点睛」(5.12d)やるって言うので僕は「アルカイックスマイル」(5.12a)に挑戦することに。
あばよくばフラッシュを狙たっが、ムーブが複雑で失敗。

IMG_5655.jpg

結局、最適なムーブはよくわからないまま力ずくで突破。
なんかモヤモヤしたままだったけど2便目でどうにかこうにか登れました。

下部のルーフクラックからバランシーな独特のムーブをこなしガバトラバース。素晴らしいルートでした。
あー、楽しかった!
めでたしめでたし。
あとは易しいルートを楽しく登って、気持ちよく帰ろう!

イサミ氏の「画竜点睛」トライをビレイしつつ、
「…僕も次はこれだな。イサミ氏と一緒にトライしよーっと。イサミ氏も秋には登れそうな雰囲気だからそれまでに僕ものぼりたいなー。」
なんて考えていたら、あれよあれよと核心を突破し、そのまま完登。
え…登っちゃった。

IMG_5669.jpg

「アルカイックスマイル」の満足感が急速に失われていくのを感じる。
彼にとっては必要の無くなったヌンチャクを僕の為に置いといてくれると言う。
なんと言う優しさ、いや厳しさ。
「あとで回収するんでー」と余裕の笑顔のイサミ氏。
すでに「アルカイックスマイル」の嬉しさなんてどこにも無くて、「画竜点睛」をじっと睨みつける僕。

核心ムーブそのものは僕にとってはそれほど難しくないけど、その前後を洗練させておく必要がある。最終パートは瑞牆本のユージさんの写真に騙されずに泥臭く登ることに。
ムーブはバラした。
しかしもう時間切れ。帰らねば。来週からは週末はほとんど埋まってしまった。次にトライできるのはいつになるか。
次回、絶対に落とす。

と言う事で、典型的なクライマージレンマにはまってしまいましたとさ。
一緒に登って下さった、ビビさん、王子、ユキエさん、ありがとうございました!また行きましょう!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR