カナダでアイス修行(~5日目)

カナダにアイス修行に来ています。
1月1日の今日はレスト日なので記録をまとめる。

12月28日17時頃成田発
12月28日10時頃カルガリー着
レンタカーを借りてカルガリーのMEC(アウトドアショップ)へ。でかい。ハーネスとアックスなどを現地調達。
宿泊地であるキャンモアへ。

12月29日
キャンモアから10kmぐらいのGrotto Canyonへ。
トポに「アプローチでアイゼン必要」とあって、なんのこっちゃと思ったら、こんなんだった。



まずはGrotto Falls(55m, WI3 + WI3)。
マルチピッチアイスの入門ルート。
ビレイポイントはこんな感じ。すごい安心感。

PC300082.jpg

Hers(15m, WI4)
Sketch and Sniff(12m, M6+)
の周辺で色々とラインを変えて遊んだ。

PC300096.jpg


12月30日
キャンモアから50kmぐらいのEvan Thomas Creekへ。
まずはMoonlight(100m, WI3 + WI4-5 + WI3-4)。

PC310032.jpg

アイスって溝の中にあるとが多いけど、Moonlightは岩の表面の発達したベルグラと言った趣で素晴らし露出感。
核心は2ピッチ目だけど人気ルートのため穴だらけで簡単。むしろ長い1ピッチ目で手が冷えた。
カナダには「残置Vスレッド」が一般的に用いられている(日本でもそうなのかな?)。懸垂はこれらを利用すると楽ちん。ちょっと怖いけど。

次にChantilly Falls(100m, WI2 + WI2)
これは完全に溝の中。これはこれで楽しい。爽快に駆け上がれる。60mロープだと3ピッチで登るのがいいと思う(70mロープならうまい具合に棚まで辿りつける)。

12月31日
キャンモアから50kmぐらいのhaffner creekへ。
アイス天国のゴルジュ。

P1010095.jpg

この写真はエリア全体の3分の1ぐらいしか写っていません。長さは15mぐらいしかないけど、初心者から上級者まで気軽に楽しめるゲレンデ。アプローチも15分ぐらい。
WI4程度を登ってからミックスやドライルートで遊んだ。

Californication(M7-)
Shagadelic(M6+)
Mini Me(7)
など。

1月1日
レスト。
ってことでこれからクライミングジムに行ってきます。

たった3日しか登ってないけど、それでもだいぶアイスクライミングに慣れてきたような気がします。
僕のレベルだと登れば登るだけ上達できる段階だと思うので、とにかく量を増やすことを念頭に頑張ります。
明日からはマルチアイスとゲレンデを交互に登る予定。
おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR