上ノ廊下で誕生日

黒部川上ノ廊下で32歳の誕生日を迎えました。
誕生日コメントを下さった方、ありがとうございました!
(遡行の様子は後日、「尾根の向こう」にUPします)

上ノ廊下はこれまで体験してきたような登攀中心の沢とは全く異なり、ひたすら水と戯れる沢でした。沢というより川でした。
おそらく水量はかなり少なく、水温も高かったので、全く困難さを感じることもなく純粋に楽しく遡行できました。

P8120254.jpg

P8120276.jpg

2日分の行程を1日でこなせたので、あとは焚火と岩魚と酒の日々です。

P8110110.jpg

そんな中、仲間が握った岩魚寿司で誕生日を祝ってくれました。

P8130306.jpg

最高に贅沢な時間だなぁ。
どんな高い金を出したって、大自然の中で素敵な仲間と一緒に過ごす時間は買うことはできません。
幸せを噛みしめながら源流行ったり、赤木沢行ったりしました。

赤木沢は2回目だったけどやっぱり素晴らし。
今回は黒部湖から歩いたので、最上部に隠された宝石のような赤木沢の魅力を最大限に感じることができました。

P8140394.jpg

つめも天空に登るような、それでいて牧歌的。

P8140433.jpg

星を眺めながら考えたこと。
今はまだ日本での山岳医の存在意義はあまり無いですが、将来は山岳医であることを誇れるようになりたい。そこまでの道のりは遥か長いけど、32歳の僕は精一杯もがきます。おじいさんになった時、「32歳が山岳医としての分岐点だったなぁ」と思えるような、そんな32歳を過ごしたいです。
おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR