阿弥陀北稜を登った

今シーズン初冬山として阿弥陀北稜に登ってきました。
数日前まで全く雪の無かった八ヶ岳ですが、どうにか冬山になりました。



7時駐車場出発。
南沢の半分ぐらいまでは雪はありません。行者で30cmぐらい。
暖かくて、滝が凍る雰囲気ではありません。今シーズンはアイスクライマーにとっては本当に外れですね。

9時半アタック開始。
阿弥陀北稜へのトレースは無し。たぶん今シーズン一番乗りです。

20151129093928241.jpeg

ハイマツの上に30cmぐらい雪が乗ってる感じで、ラッセル藪漕ぎ。不快。
そうは言っても小さな山なので我慢していればすぐに岩場。

あれ?こんなに悪かったっけ?って思うぐらい悪かったです。
ホールドもボルトも雪をかき分け探すのはいいんだけど、困ったのがスタンス。平らな雪面に足を置いたつもりでもアイゼンが岩に到達してしまい予想外の方向に滑る。だからいちいち雪を払って岩の形状を確認しないと怖い。
ナイフリッジも岩稜の上にサラサラの雪が乗っただけ。四つん這いになって跨いで通過しました。

20151129093926f2a.jpeg

阿弥陀頂上に14時半。
やはりけっこう時間がかかった。

2015112909392573f.jpeg

阿弥陀からの下山も大変でした。
いるもなら駆け下れるのに、今回は一歩ずつ全部丁寧に置かないと地面の岩に足をとられます。
そんなこんなで思った以上に充実した山行で16時半に駐車場着。

アイスの人には残念なシーズンかも知れないけど、それでも雪を纏った山は今年も美しく輝いています!

20151129093932fe5.jpeg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR