初めて恵那で登った

小川山の記事と順番は前後しますが、先週末は初めて恵那でボルダリングをしました。

東京都代表の国体選手でもあり蒲田を代表するクライミングジムのスタッフでもある「ヒロ」と、その妻であり日本を代表するちびっこクライマーでもある「あわわ」と、日本を代表する背中の「ちっぺ」の4人で行きました(本当は、本当に世界を代表するクライマーのサチさんと岡山ツアーに行く予定だったのに…)。

僕とチッペは金夜発で24時頃に恵那に到着。さ、いつも通り車の横にボルダーマットを敷いて寝ようと思ったら、岩が光り輝いているではないですか!これは奇跡の岩の発見か、と思ったら10人ぐらいが普通にナイトボルダリングやってました。え、24時だよ。山の中で24時とかって、野生動物とかお化けとか、そういう奴らが活躍する時間帯のはずだよ。恵那、すげえ。
一緒に登りたい気持ちを抑えて寝ました。

土曜日は5時半起床。
すぐに登り始めました。うん、24時も異常だけど、5時半も異常な気がする。
ヒロたちは明け方に到着してまだ仮眠中だったので、起きるまで近くのエリアで登りました。
有名な「エル」(3級)とか「イルカ」(1級)とか登ってはしゃぎました。
(写真は「イルカ」にトライするペコマ。リップ取ってから何回も落ちたのは内緒。)



ヒロとあわわが起きてからは色々と案内してもらった。
調子が良ければ二段を登りたいと思っていたけど、「ニゲラ」(二段)は全ての時間と指皮と精神力と体力を奪われると悟ったので初段でごまかすことに決定。
ってことで「ジュワワ」(初二段)、「ロスト」(初段)なんかを登って終了。
夕日が物凄くきれいだった。恵那クオリティやべえ。

PA170092.jpg

夜は岩場から45分ほど離れたゲストハウスでパーティー!
僕とチッペだけなら確実に岩場でテントだけど、ワイワイツアーではこういうのもいいね!

日曜日は猪まちエリアで登った。
岩の大きさがいちいち凄い。忍者岩とかクジラ岩でも小さく見えるだろうな。
たまたま「ジオランダー」(二/三段)を完登したクライマーがいて、すっげー気持ち良さそうだった。こういう課題、好きだなー。

成果らしい成果もないまま夕方に。
だいぶ疲れたし、指皮も無くなってきたし、初めての岩場だからこんなもんかなって思ったけど、最後にイルカ岩へ。

雰囲気でナイト突入。
初めてのナイトです。
なんかさ、暗い中、岩にライトを当てると舞台みたいになってさ、そこにさらにみんなでヘッデンとかで照らしながら応援すると一体感が生まれて、すごく楽しいのね。
僕はやるなら初二段の「イルルカ」だけど、どうせ無理だろうからのんびり応援しようとか思ってたんだよ。だけどさ、この雰囲気は登りたくなる!

ルーフ奥からスタートして、1手目の左手はなんとかなるけど、2手目の天井のポッケアンダーが難しい。
やっぱり無理かなー、って心が折れかけたけど、その先を試しにやってみたら簡単ではないものの、できなくもない、という一番面白い感じになってしまって、いつの間にか「登ってやるぞ!」という気持ちが湧いていました。

しかし2手目が難しい。
何回か練習したら、ちょっと確率が上がってきて、これはいける!とスタートから本気トライ。
1回目は2手目で失敗。
2回目で2手目成功!
もうこの2手目が成功することは永遠に無いかもしれないので、必死で先を続けました。
後半は1回しか触っておらず(それも本当にただのお触り程度)、現場処理でこなしていく。無我夢中で1手ずつすすんで、「イルカ」と合流するガバを保持。
「イルカ」の時はリップをとってから何回も落ちているけど(内緒だよ)、今回は絶対に落ちたくない。

必死だけど冷静に、足ぶらだけど繊細に、最後の1手を出す。

とまった。

うわー!今、思い出しただけでも手汗やべえ。

そのまま暗闇へ向かってマントル。
登れちゃったー。
もちろん登れて当然の課題なんだけど、なんかね、タイミングが最高だった。
何回も練習してやっと登れた達成感もいいけど、このライブ感っていうのかな、ナマの1手1手を出して完登するっていう感覚だった。ナイトの一体感もあって、これまでのクライミングの中でも一番感動的な1本だったように思います。これは動画に残しておきたかったなぁ。もうあのクライミングは絶対に再現できない。

そんなこんなで非常に楽しい初恵那でした。

PA180105.jpg

登った課題。3級以上。
「天日狐」3級、「鯉肝」3級、「エル」3級、「カニルーフ」2級、「イルカ」1級、「エンカイ」1級、「シュクラン」1級、「ロスト」初段、「ジュワワ」初二段、「イルルカ」初二段

宿題は色々あるけど、「坂の上の雲」(初段)はマスト。「イルガ」(三段)を本気で狙う。「ジオランダー」もやりたい。

また行かないと!
おらっちガンバ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR