離島での過ごし方

8月から一年間、離島での勤務になりそうです。
ドクターコトウみたいな感じです。

30歳になった頃から大人になりつつある自分を感じています。
自分の限界を理解したり、ある意味「飢え」が少なくなったり、色々なことに対して寛容になったり…。
きっとこれは成長なんだと思う。けど、やっぱりそんな自分に焦りを感じることもあって、そんな時に「この焦りという感情を忘れてはいけない」と思うわけです。
満足した瞬間、成長は止まります。

離島での一年間は、これから20年間成長するための準備期間として有意義に過ごします。
最近よく20年後の自分を想像します。50歳です。
先日、後輩相手に「ワクワクする道を追求すべき」という趣旨の講義をしました。
また別の日にたまたま車の中で先輩医師と将来について話した時に「世界一を目指してほしい」と言われました。
世界一っていうのはスポーツ競技のようにはっきりとはしないけど、少なくとも日本代表として世界を舞台に暴れたいです。

そのために何をすればいいのか、漠然としすぎてわからないんだけど、離島にいる間に具体的なビジョンを立てます。
さあ、おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR