瑞牆で「ワイルドアットホーム」と「一粒の麦」と「Joyful Moment」を登った

最近の週末はだいたい瑞牆にいます。
秋にヨセミテに行くつもりなんだけど、今回ビッグウォールのパートナーはスーパー飢え過ぎクライマー、イサミ氏の予定です。
ということでイサミ氏と登ることも増えているのですが、イサミ氏は予想以上に花崗岩が上手い!ジムで登っている時から「きっと外岩で力を発揮できるクライマーだろうな」とは思っていたけど、こんなに強いとは。

土曜日はイサミ氏不在でチッペと2人でワイルドアットホームに。
イサミ氏の足を引っ張る訳にはいかないので「5.11では落ちないぞ」をスローガンにスタート。おらっちガンバ!

1p目。5.11c、ペコマ。はい、1ピン目でテンション。オンサイト失敗。だってビチョビチョなんだもん。その後はリングボルトにスリングアブミ駆使のA1祭り。ま、これはこれでエイドの練習ってことでいいや。

実質的には乾いている2p目からスタート。2p目、5.10d、チッペ。所々濡れているホールドを避けつつオンサイト!

3p目。5.11b、ペコマ。カチからのピンチで足がなくて落ちるの覚悟でデッドしたら登れた。オンサイト。これでイサミ氏も許してくれるかな。

太陽のテラス到着。あとは簡単、かと思ったら核心は5.7のダイクトラバース。なんじゃあれ。

日曜日は初めての奥壁。
イサミ氏も合流して3人で。
僕たちが3人で登る時はジャンケンでリードを決めている。勝った人がリード、2番が空身フォロー、3番が荷物持ち。

「一粒の麦」
1p目、チッペ。
2p目、イサミ氏。
3p目、イサミ氏。
4p目、イサミ氏。

イサミ氏「今日、グーしか出してないですよ。」

5p目、チッペ。(グーを出したら2人ともパーで敗退)
6p目、チッペ。

実は2ピッチ目でカムを落とすというミスをしてしまった(回収できた)ので、それを神様が見ていたんだと思うんだ。
こんなやつにリードなんかやらせられないって。

でも、僕だってリードしたい。ってことで続けて「Joyful Moment」へ。

1p目、イサミ氏。
2p目、ペコマ。きたー!やっと神様も許してくれたんだ。傾斜の強い壁でガバフレークガシガシ!最高だぜ!
3p目、ペコマ。きたきたきたー! オフィズスずりずり!ホールドあるしジャムも効くので易しいけど楽しい!
4p目、チッペ。

一応満足して下山。
さてさて、そろそろ梅雨に入っちゃうけど、まだまだ強くならないとな。
イサミ氏曰く「ジャンケンは頭脳戦」。

次は負けないぞ!おらっちガンバ!

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR