fc2ブログ

両親とロンドン旅行 London trip with parents

チッペと両親がイギリスまで来てくれたので、僕も一緒にロンドン観光をしました。
「一緒に行動する限り全てのお金を両親が出す」ということなので、ここぞとばかりに両親から搾取するのが今回の旅行の目的です。

My wife, Chippe, and my parents visited me. We enjoyed looking around London city.

ロンドンのヒースロー空港に集合してからタクシーでホテルに移動しました。僕とチッペだけならあり得ない移動手段で、あり得ないグレードのホテルです。と言ってもホテルのサービスも施設も海外クオリティでイマイチ。でも両親の金なので痛くも痒くもありません。

After getting to Heathow, we move to hotel by taxi.
As my parents offered me to pay for everything, I booked a exclusive hotel where I've never stayed.

ロンドンは10時ぐらいまでは明るいので、さっそくプシュ。
※缶ビールではないからプシュじゃないって御指摘もありますが、これは心の喜び弾ける音なのです。

Just after checking in the hotel, we took a pint.



2日目は衛兵交代式見学がメインです。
僕はあんまり興味ないけど、スポンサー(両親)を満足させるためにはとりあえずマストイベントは抑えておく必要があります。

The 2nd day, we saw the ceremony of the Changing of the Guard at Buckingham Palace.
Actually, I am not very interested in that kind of event, but I need to take them to famouse point in London.

201907101741407a3.jpeg

午後はマスト見学ポイントを自転車で周ります。
ロンドンでは24時間300円で自転車乗り放題なので、地下鉄で移動するよりもお得です。
ま、今回はスポンサー付きなので全てタクシー移動でも良いのだけど、晴れていれば自転車が1番気持ち良いでしょう。

In the afternoon, we went to a lot of place by bicycle.
Using bicycle is cheaper and more refreshing than using subway.

20190710174137e6e.jpeg

3日目も自転車で色々と見学です。
ロンドンでは博物館や美術館が無料なので、これらを周るだけでも十分楽しめます。
しかし、せっかく金が出るのに無料施設に行ってもしょうがないので、動物園とか教会とか観覧車とか有料施設ばかり行きました。

The 3rd day, we went to church, zoo, and so on.

2019071018054710f.jpeg

この日の夜はミュージカル「オペラ座の怪人」を鑑賞しました。
数ヶ月前に良い席を予約しておいたのですが、父はほぼ爆睡でした。それでもお金を出してくれるので何の問題もありません。

We wached a musical "Phantom of the Opera".
I booked good seats 4 months ago. But my father fell asleep during the musical.

4日目は両親の希望によりコッズウォルズ地方へ行きました。
元々はレンタカーを借りて自由気ままに日帰りトリップの予定でしたが、せっかく金が出るので日本語現地ツアーに参加しました。

The 4th day, we joined one day excursion to Cotswolds.

僕はこういうツアーに参加するのは初めてだったのですが、効率的に行くべき場所を周れるのでいいですね。超気楽だし。
今回はコッツウォルズ地方の4つの村を周るツアーでした。それぞれの村の滞在時間は1時間ほどで、その間は放置されます。昼食も好きな店で好きに食べてねって言う放置スタイル。それを見習って、このツアー中は僕も両親を放置。ちゃんと昼食とか食べられたかどうかは知りません。
当然、僕とチッペは昼からプシュです。

We visited four small beautiful villages.
I and Chippe left my parent alone deliberately. They tried to order lunch themselves.

201907101741432f6.jpeg

大英博物館でマンガ展をやっていたので、これは是非とも見たかったのですが、満員で入場できず。
ロゼッタストーンとかミイラとかと並んで日本のマンガ文化が展示されるなんて胸熱ですね。

I wanted to see Manga exhibition, but I could not because it's full.
I am very ploud of Japanese Manga culture.

201907101741425ad.jpeg

8月までやっているので、時間を見つけてまた来ます。

I'll see Manga exhibition next time.

あとは、ハリーナンチャラの真似事したり、

20190710174140508.jpeg

予約可能な最も高い日本食レストランで神戸牛と寿司を食べたり(当然、親の金で)、
Enjoyed exclusive Japanese restaurant by parents' money.

20190710174144a97.jpeg

朝ランして野鳥たちの睡眠を妨害したり、スリにあったり、万引現場に遭遇したり、ビルとビールを間違えられたり、色々ありましたが、概ね楽しい旅行でした。金がかかってないし。

20190710174144140.jpeg

この後は、みんなで僕の住む街、北アイルランドのベルファストに移動しました。
その記事は次に投稿します。

Next, trip to Belfast.






スポンサーサイト



ロンドンにラーメンと寿司を食べにいった London for ramen and sushi

I always spend fulfilling days in Belfast. The only thing I feel unhappy is ramen and sush.
ベルファストに来てから3ヵ月。毎日が非常に充実していて、大きな不満は特にありません。
ただ、ジムの帰りに「今夜は何を食べようかなー」と考えながら歩いている時に、ふと寂しくなる時があります。
選択肢が「イモ」か「ポテト」か「チップ」しかないのです。

So I decided to go to London to eat ramen and sushi.
そこで、ロンドンにラーメンと寿司を食べにいくことにしました。
ベルファストから飛行機で1時間ぐらい。他の移動とか含めても僕の部屋から数時間でロンドンの中心街に到着します。

First, I went to Ippudo which is a famouse Hakata ramen shop.
夜の8時ごろに到着し、さっそく「一風堂」へ。

58543580_2014682758641099_1711835576044355584_n.jpg

What a fancy restaurant! Ramen shop is usually a little bit dirty in Japan.
僕の知っているラーメン屋とはかけ離れた外観で、ちょっとたじろいでしまいましたが、入ってみましょう。
20人ぐらい並んでいましたが、お一人様は皆無。すぐにカウンター席に通されました。アジア人がカタコト日本語と英語で接客してくれました。

59347606_2014682681974440_4092597641127395328_n.jpg

I've never thought I would say "a pint of Asahi, please"
餃子とスペシャルラーメンとビール。
正直、全く期待してなかったのですが、餃子を一口食べて驚きました!美味い!
I was amazed that the ramen and gyoza were what I know in Japan!
なんなら日本にあっても美味い方な気がする。ラーメンは普通かな。でも、普通ってだけでも驚愕です。ベルファストにはラーメンという名のメニューはたくさんあるけれど、僕の知っているラーメンは存在しないので。

59243920_2014682778641097_7328441244772728832_n.jpg

合計で30ポンド(4500円)ぐらい。ちゃっかりサービス料もとられています。
周りが楽しそうにお食事している中、僕は通常のラーメン屋のペースで退出です。

Next day, I went to Bone Daddies which is not Japanese ramen shop but like a pub.
翌日は、ランニングやらお買い物やらをした後、「Bone Daddies」というパブ風のラーメン屋へ。
何軒か候補があって、廻ってみたものの、どこも混んでいて並ぶ気がしなかったのですが、パブなら入れないことはないでしょってことで行ってみました。
パブだけどラーメンが有名なお店のようです。

59320166_2014682755307766_8330489460328235008_n.jpg

実際に入ってみると、所謂パブとはちょっと違う気もしましたが、なかなか楽しいお店です。
まずはつまみと日本酒。そして締めにラーメンとビールという作戦。

58883058_2014682695307772_4023224161131298816_n.jpg

つまみはサーモンの刺身(フレッシュサーモン)を頼んだつもりが、なんか色々こだわりすぎた丼ものが出てきてがっかり。
味は美味かったけど、こういうよくわからん創作料理を食べたいんじゃないんだ。

気を取り直してラーメン。

59163439_2014682735307768_4334032871120437248_n.jpg

これは安心感のある美味しいラーメンでした。
日本にあっても普通に人気店になると思います(値段次第ですが…)。特に半熟煮卵は驚きの美味しさでした。
値段は覚えていませんが、全部合わせて6000円ぐらいだと思います。

Next, I went to So Restaurant.
さて、まだまだ時間はあるので、次は寿司屋を探します。
ラーメンは高いといってもたかが知れていますが、寿司の場合は洒落じゃすまされないような店もありそうなので注意が必要です。そういう店は予約無しでは入れないような気もしますが、1人だと空いてたりもしそうだし。
かと言って、ベルファストにあるような似非寿司屋に行く気は無いので、ちょうど良さそうな所を狙って「So Restaurant」へ行きました。

魚介天婦羅盛り合わせとビール。その後におまかせ8貫と日本酒。
天婦羅は、そんなに美味しくなくて「日本じゃやっていけないだろうな」というレベル。魚介じゃなくて野菜にすればよかったかな。
寿司は美味しかったけど、まあ、普通です。
でも、これといって違和感を感じることも無く、日本食を食べると言う点では満足しました。

58755165_2014682745307767_55309287462797312_n.jpg

値段は全部で12000円ぐらいでした。もちろんサービス料もとられています。
価格だけ見れば日本の寿司屋と大きくは違いませんが、味はもちろんのことサービスの質も劣るように感じました。
フロアの店員が日本語でぺちゃくちゃお喋りしているし、その割に意思疎通ができていないし。日本でこの価格帯の店だったら有り得ない接客態度だと感じました。

そんなこんなで3軒の店に行きましたが、総じて満足でした。
ベルファストでは絶対に食べられない食事です。サービスのことも書きましたが、日本が良すぎるだけで、ベルファストの普通のレストランと比べれば、どこも細やかな気遣いのあるお店でした。

さて、次にロンドンに行くのは6月末の予定です。
日本から両親が来るので、日本食というわけにはいかないか…。
プロフィール

pecoma

Author:pecoma
こんにちは!
いつも笑顔のペコマです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR